FC2ブログ

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

現場作業

genba01.jpg genba03.jpg
場内の整備風景です。ジオラマ風にて。
スポンサーサイト

| 未分類 | 15時25分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フリーサイトエリア(中州側)のご紹介

 フリーサイトエリア全体の説明を飛ばして、2ヶ所あるフリーサイトエリアの中州側のサイトの紹介させて頂きます。m(__)mスミマセン。
中州側、中洲側、出島、浮島、島、などなど、スタッフのなかでも呼び名が分かれていて統一される気配がありませんが、私は中州派!(`・∀・´)エッヘン!!なのでそちらの名称で紹介させて頂きます。
イメージ1059 
HPやパンフレットなどに載っている画像はたいていこちらのエリアの写真です。
大池の下流側に水路に囲まれた場所に位置しています。
こちら側に興味を持たれる方は多いのですが、実際に来てから『こちらのほうが駐車場から遠い』ことを知り、手前側のシャワー棟に近いほうにしようと計画変更される方を目にします。
それなので、事前に距離が把握できたらお役に立てるかなと思いYouTubeに動画をUPしてみました。

(※音量注意※強風時に撮影したため風切り音を盛大に拾っています。)
距離や足元などの参考にしていただければ幸いです。
動画の終点から車を振り返るとこんな景色です。
free1.jpg 
橋の手前がフリーサイトエリア”中州側”強調

| フリーサイト | 15時16分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新米が来た。

職業体験実習中のT君のことではなく(その話題はまた近々に)、
そして、この記事を書いている私のことでもありません。

今年とれたお米の話です(^_^;)。

以前の記事
でご紹介させていただいた自然乾燥のお米が出来上がったようです!!
sinmai.jpg 
コシヒカリ(白米)
2kg 2,000円
4kg 4,000円



直売所は11月11日をもって年内の営業を終了いたしますので、
現在、土・日曜のみ営業の直売所での購入のチャンスはあと4日間しかありません!!(@_@;) ヒェー

えっ? キャンプ場のお土産がお米?!


アリだと思いますッ!!!

・・・と、誰にも頼まれてもいないのに安ぽい営業活動(笑^^)してしまいましたが、とてもおいしいお米ですよ。一度いつも食べているお米と食べ比べてみてはいかがでしょうか?

| 未分類 | 15時54分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オートサイトの広さ

今日は朝から雨が降ったりやんだりの天気です。隣の河畔公園で行われている那須野巻狩りまつりが気になります。

こんな天候なので気分を盛り上げるために無意味に鮮やかに補正してしまいましたが、オートサイトの広さの目安は、こんな感じです。
写真はA5。ここは少し広め。
autosite15.jpg

駐車は窪んだスペースにお止ください。
盛り土されているところがテント、タープを設営する場所なので、お車を乗り上げないようにお願いします。
genba17.jpg

| オートサイト | 12時55分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レンタル用品の紹介

 レンタル用品のご紹介です。

all1.jpg 
当キャンプ場でお貸し出ししている一覧表はHPをご覧ください。
料金は1泊2日のものです。日帰りでのバーベキュー場利用でのレンタルでも同額です。

kasidasi07.jpg tarp1.jpg 
●タープ 440×440cm 1000円

kasidasi01.jpg kasidasi05.jpg 
●飯ごう 4合炊き 200円 / ●鍋(大33cm)(中29cm)(小24cm) おたま付 200円
kasidasi09.jpg 
●コッフェル 大(直径22cm深さ15cm)、中(直径21cm深さ18.5cm)おたま付 300円

kasidasi04.jpg 
●まな板・包丁セット  200円

 kasidasi02.jpgkasidasi03.jpg 
●ランタン 電球式 電池付 500円

kasidasi06.jpg 
●懐中電灯 電球式 電池付 200円

kasidasi08.jpg kasidasi10.jpg 
●テントマットL(200×100cm)、LL(197×120cm)200円/ ●シュラフ200×80cm 500円
kasidasi11.jpg 
●毛布 200×140cm 200円 (下は大きさ比較のためのテントマット。)


これらのほかに、
●貸自転車 2時間 200円
がございます。
ご利用の際、以下の2点にご注意ください。
・鳥野目河川公園内でのみの使用が可能です。河畔公園(プール)や川沿いの一般道までは行けません。
・自転車の最終返却時刻は当日の17:00となっています。
kasidasi12.jpg 
補助輪付自転車、児童用MTBルック車、ママチャリ、ママチャリ幼児用シート付、スポーツタイプ自転車(Wレバー式変速機)などのラインナップです。自転車は計30台ほどあります。


| 未分類 | 19時12分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12人用コテージの紹介

 12人用コテージ”ケヤキ”のご紹介です。
一度に12人泊まれる、場内で一番大きなコテージがケヤキです。6人用、10人用のコテージがある程度共通の設計になっているのに対して、12人用のケヤキは完全に別の設計になっています。この建物は、宮城県にあった築160年の古民家(旧庄屋)の材料を一部使用し建てられたそうです。

●外観
KEYAKI02.jpg KEYAKI03.jpg 

●玄関 定員分のスリッパがあります。
KEYAKI01_20121024154209.jpg 

●居間 テレビがあります。テーブルの下は掘りごたつ風に窪んでいます。クローゼットには座布団があります。
KEYAKI07.jpg KEYAKI15.jpg 

●洋間①10畳 押入れに布団があります。
KEYAKI11.jpg 

●洋間②8畳 それぞれ押入れに布団があります。
●洋間③8畳 特徴的な和風シェード。
KEYAKI09.jpg KEYAKI10.jpg
 
●キッチン
KEYAKI12.jpg 
KEYAKI13.jpg KEYAKI14.jpg 
IHクッキングヒーターが3口タイプになり魚焼きグリル(コテージ唯一!)があります。
電子ジャー炊飯器は10合炊き。両手鍋(直径22cm)が2つにホットプレートも2つと大人数に対応した備品。詳しい備品一覧はHPのほうをご覧ください。

●洗面所、ユニットバス 洗面台は2つ。バスも親子で入れるくらいには広いものです。
KEYAKI05.jpg KEYAKI06.jpg 

●トイレ コテージ唯一男性用女性用に別れています。
KEYAKI20.jpg KEYAKI21.jpg 

●バルコニー スポットライトが設置してあり夜でも明るく活動できます。
KEYAKI18.jpg KEYAKI19.jpg 

●特徴的な天井の梁。今の時代は逆に新鮮な古民家のデザイン。
KEYAKI16.jpg     KEYAKI17.jpg 

ケヤキだけは全く別のつくりなので6人用、10人用コテージを泊まったことがある方でも新鮮な気分を足わえます。10人用コテージに定員一杯で泊まるならばキッチンやトイレなどの設備のおかげで、こちらのほうが使いやすいかもしれません。

| コテージ | 16時34分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オートサイトの紹介

オートサイトのご紹介です。
鳥野目オートキャンプ場には現在合計43サイトご用意があります。
イメージ215 
1サイトあたりテント1張り、タープ1張りまで設営でき、お車はサイトのすぐ横に1台まで駐車できます。1サイトあたりの面積はサイトにより若干異なりますが、駐車スペースを含め8m四方程度です。
※おおよそ5~6人程度のご利用を想定しています。極端に大きなテントを張りたい場合などは事前にお電話でご相談ください。
※申し訳ございませんが、一人用テントでも1サイト上限1張りとさせていただいております。個別にテントを張りたい場合は複数サイトのご予約をお願いします。フリーサイトのほうがお値段的にお勧めです。


料金は一泊4000円。電源付のサイト(A6~7,B1~5)は一泊5000円です。
ご予約はお電話にて承ります。場所の指定などがございましたらお気軽にご相談ください。
CサイトおよびFサイトはネット予約専用となっており、インターネットから那須塩原市公共予約システムを用いてご予約ください。C,Fサイトは電話から予約することはできません。

それぞれのサイトの特徴としましては、例外はありますが以下のような印象です。
・A,Bサイト→池、シャワー棟に近い!
・C,Fサイト→せせらぎ水路に近い!
・D,Eサイト→日当たりが良い!
・Gサイト→コテージエリアに近い!

以下、それぞれの場所の大まかな写真です。
autoAsite01.jpg A1~9(A6~9は電源サイト)。後ろに見えるはシャワー棟
autoBsite01.jpg B1~5全て電源サイト。後ろの四角い箱が電源ボックス。
autoCsite01.jpg C1~5 ネット予約専用サイト 電話予約不可。
autoDsite01.jpg D4~7 
autoEsite01.jpg E1~8 
autoFsite02.jpg F1~6 ネット予約専用サイト 電話予約不可。
autoGsite01.jpg G1~6 人工芝サイト ※ペグなど打ちこめます。

| オートサイト | 11時08分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜のパトロール


キャンプ場のゲートが閉まる夜9時以降、定期的に場内の巡回を行っています。
 yoru01.jpg

当日は、ご宿泊はコテージエリアのみだったため、大池まわりのフリーサイトエリアの照明は切られていて真っ暗ケ。
yoru03.jpg 
なんにも見えません・・・

巡回っ!! 点検ッ!! 確認ンッッ!!
yoru06.jpg yoru04.jpg yoru09.jpg 


管理事務所に帰還。異常はありませんでした。(`・ω・´)ゞビシッ
yoru08.jpg 

| 公園パトロール | 09時41分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャンピングカーサイトの紹介

 キャンピングカーサイトのご紹介です。
基本的に、キャンピングカーでお越しの方はオートサイトではなくキャンピングカーサイトでのご利用となります。
当キャンプ場にキャンピングカーサイトは3ヶ所ございます。
電源付のサイトであり、1泊5000円になります。
テントを張ることはできませんが、タープは1張りまで設営できます。
campingcarsite5.jpg   campingcarsite02.jpg 
青く塗られた石で囲まれたスペースがキャンピングカーサイトです。下は砂利。
大きさの目安はこんなカンジです。車種は三菱のミニキャブ。
campingcarsite611.jpg   campingcarsite61.jpg 

※全長9mを超えるキャンピングカーではサイトに入るまでの道が曲がりきれないためお断りさせて頂いております。m(_ _)m

| キャンピングカーサイト | 09時47分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大池のヤマメ

 本日は風もなく、とても暖かくなりました。
バーベキュー日よりですね。

やわらかな日差しも多くあり、大池の水中もよく見通せます。
yamame1.jpg 
ウグイかと思ったらパーマーク。水面近くを泳ぐヤマメ(10cm程度)。

なぜ水面すれすれをウロウロしているかというと、
yamame2.jpg 
このように、「やっちまったゼ☆」状態の虫を食べるためなんでしょうね。
ちょうど撮影中に目の前で落水してました。岸から手が届きそうで届かない距離だったため救出かなわず。ナムナム。

ちなみに、園内での釣りは残念ながら条例により禁止となっておりますので、釣りをされる方は目の前の那珂川で入漁券を購入しての釣りとなります。入漁券は管理事務所でも代理販売を行っています。
今シーズンはもう終わりになりましたので、来年の解禁日までおあずけです!

| 公園の生き物 | 17時15分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋のフラワーアレンジメント教室

 以前より告知していた「秋のフラワーアレンジメント体験教室」が行われました。
地元で"いけばな小原流"の先生をしている方の指導のもと、自分の感じた秋を生け花で表現していきます。
 ohana1.jpg ohana2.jpg 
みなさんイキイキとやっておられますね
親しみやすい先生のキャラクターもあり、とても楽しそうな教室となっておりました。

こちらは先生の作品。
ohana4.jpg ohana5.jpg 
素晴らしいですね~。
私にはお花の素養はゼロですが、、な、なんというかとても整ってます!。写真にしてしまうとせっかくの立体感が失われてしまうのが残念です。やはり実物を見るべきですね!

先生の作品は管理事務所入り口に展示していますので、朝に公園内を散歩しておられる方もぜひ一度ご覧になってみてください。




| 未分類 | 17時59分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージ設備紹介(10人用)

 6人用に続き10人用コテージの紹介です。
以下の写真は10人用コテージ「マロニエ」の写真です。もう1棟ある10人用「パイン」も同じ構造です。
【1階】
●玄関 定員分のスリッパがあります。
●居間 テレビがあります。
cottage107.jpg 

●和室①六畳 押入れに布団があります。
cottage105.jpg 

●和室②六畳 押入れに布団があります。
cottage106.jpg 

●キッチン 6人用と同じ。
cottage109.jpg cottage102.jpg
 6人用との備品の違いは、
・電子ジャー炊飯器(10合炊き)
・包丁まな板が計2セット
です。

●ユニットバス
●洋式トイレ

【2階】
●和室③六畳+三畳 押入れに布団があります。
cottage1010_20121019163647.jpg cottage1011.jpg 

6人用コテージとの違いは畳じきの和室であることと、2階へのアクセスが階段であることです。
小さいお子さんがいる家庭やご年配の方はこちらのほうが落ち着けるかと思います。
 cottage1013.jpg cottage1012.jpg

| コテージ | 17時00分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那須岳登山道の様子10/12

10月12日の那須岳登山道の写真だそうです。サトウさんから頂いたものの一部を許可を得てアップロードさせていただきました。
Webアルバム「10月12日那須岳登山」
picasaweb.google.com/109883503868252632141/1012

那須岳(茶臼岳)は標高1915mの山で、写真のルートは峠の茶屋から峰の茶屋をへて登るルートです。
紅葉は現在(10/19)はピークを過ぎたそうです。

那須ロープウェイもあり気軽に山を味わうこともできます。
強風により運休する場合がありますので、ご利用の際は当日事前にHPまたはtwitterで運行情報をチェックされたほうがよいかと思います。

| 周辺情報 | 11時07分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳥野目の最近の気温を調べるには

鳥野目河川公園オートキャンプ場の最近の気温を調べたい場合、
2kmほど離れた場所にアメダスが設置してありますので、そこのデータが参考になります。
気象庁 アメダス(表形式)www.jma.go.jp/jp/amedas_h/map27.html
から"黒磯"を選択してください。

| 未分類 | 08時37分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージ設備紹介(6人用)

6人用のコテージの紹介です。
以下の写真は6人用コテージ「シーダ」のものです。
アパートの部屋のように、左右が反対のコテージもありますが、基本的な構造は共通です。

【1階】
●玄関  定員分のスリッパがあります。

●居間  液晶テレビがあります。
cottage62.jpg 

●洋間①六畳  定員分の布団が押入れに入っています。
cottage61.jpg 

●洋間②六畳  全室エアコン完備です。
cottage65.jpg 

●キッチン
cottage642.jpg
cottage613.jpgcottage614.jpg
コテージ(6人用)のキッチン周りの備品は以下になります。
・フライパン(直径26cm)
・片手鍋(直径18cm)
・両手鍋(直径22cm)
・包丁
・まな板

・灰皿
・冷蔵庫
・電子レンジ
・ホットプレート
・IHクッキングヒーター
・電子ジャー炊飯器(五合炊き)
・湯沸かしポット
※布巾を掛ける場所はありますが、布巾は貸出がございません。※

●洗面所、ユニットバス  ※タオル、石けんなどのアメニティはご用意がございません。※
cottage66.jpg cottage67.jpg 

●洋式トイレ ヒーター付
cottage68.jpg 


【2階】
●洋間③六畳 押入れに布団があります。
 cottage69.jpg
 cottage612.jpg cottage610.jpg
6人用コテージで2階に行くには、結構な角度のついた階段、というより”ハシゴ”を使います。
ちょっと昇り降りするには勇気がいります。特に降りるときに^^;。
お酒がたーっぷり入った状態での昇り降りは×!危険!×なのでご注意ください。。

| コテージ | 16時45分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳥野目産直会感謝祭のお知らせ!

sancyoku11.jpg
鳥野目産直会 感謝祭のお知らせ!!
 11月11日(日)9時から、今年の鳥野目産直会からの感謝の気持ちを込めて、感謝祭を開催します。
 当日は、餅・赤飯の販売、AM11時から豚汁の無料配布(先着300名)などを予定しています。みなさん是非お越しください。終了しました。
鳥野目産直会

| イベント情報 | 09時12分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キノコが山

のようにあちこちから出てきました!
どれが食べられるのかよくわかりませんが。。
tamago.jpg tengu.jpg 
↑上の写真は右がタマゴタケで左がテングタケでしょうか?
タマゴタケはベニテングタケのような外観の毒々しい色だけど、実は食べられるおいしいキノコで、
テングタケは毒キノコの代名詞的な有名なキノコ。
と、本で読んだだけなので自分で食べてみる勇気はありませんが^^
間違ってたらスイマセンっ!

以下名前もわからないキノコたち。
kinoko.jpg kinoko2.jpg 
kinoko3.jpg kinoko4.jpg 


それと、管理事務所入り口の水槽内の魚をリリースしました。
suisou5.jpg 
サヨナラ~元気でね~。 
これ以上遅くなるともっと池の水温が下がってしまい、室内に置いてある水槽の水温との差が大きくなりすぎて、放せなくなっちゃいます。
水槽設置後から、新しく採取したごとに追加や、
死滅...(スジエビ、ギギかギバチの稚魚、コカナダモ、エビモ)、
他の個体を食べる!ため放流(アメリカザリガニ、サワガニ)などあり、
最終的に放流時にいた種類は、モツゴ、ウグイ、ドジョウ、シマドジョウ、ウキゴリ?、コオニヤンマのヤゴ、ガムシの仲間、ウシガエルのオタマジャクシ?、マシジミ、マルタニシでした。

基本的に、魚はたとえ同種であっても別の場所に放してはイケマセン!
水系ごとや地域ごと(滝の上と下とか)の遺伝子の多様性が失われてしまいます。
ので気をつけなければ!と思い、採取場所の大池に戻しました。

| 公園の生き物 | 12時42分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オオタカか?

taka0001.jpg 
 カメラの最大望遠(35mm換算82.5mm)で撮影し、なんとか等倍でトリミング。
DSC02042 (1) 
、、、あれ?トンビ?

失礼しました^^;アセアセ


| 公園の生き物 | 14時22分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージの無料貸出品紹介

コテージチェックイン時にお貸し出しするセットがあります。
cottagekasi0002 (1) 
チェックインの流れとしては、14:00以降に管理事務所窓口にてチェックイン手続き→このセットを受け取る→コテージへGO!です。
セット内容は以下のようになっています。
cottagekasi0003 (1) cottagekasi0001 (1)
・コテージのカギ
・シーツ・枕カバー(定員分)
・食器類 
 ・茶碗(定員分)
 ・お椀(定員分)
 ・小皿(定員分)
 ・お箸(定員分)
 ・しゃもじ
 ・おたま
 ・菜箸
 ・フライかえし
 ・ざる
 ・計量カップ
 ・缶切
 ・水切りかご
 ・スポンジ
 ・洗剤

そのほかに透明ゴミ袋(20L)3枚が付属します。

更に、窓口で言っていただければこちらも無料でお貸し出し可能です。
・加湿器
・ドライヤー
cottagekasi0004.jpg

窓口でお渡しできる物は以上になります。


え?鍋やフライパンはないの?包丁・まな板は??
ございます。そちらはコテージの設備紹介の時に紹介させていただきます。

| コテージ | 11時44分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳥の目クッキーズ

鳥の目ガーデンライフスタイル」が販売する"鳥の目クッキーズ"です。
素材にこだわったオーガニックスタイルのクッキーです。
torinomecookies0002.jpg 
タイミングが合った、ごくごく一部のお客様にサンプルを配らせていただきました。
torinomecookies0003.jpg 
お土産選びに困っている方は、鳥の目街道沿いにある「鳥の目ガーデンライフスタイル」へ足をお運びくださいませ。
クッキー以外にも取り扱いがあるようです。
正 "鳥の目クッキー"。
誤 "鳥野目クッキー"で検索するとヒットしないようなのでリンクを貼らせていただきました。

| 周辺情報 | 19時59分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連休中の状況

 連休中の状態はこんな感じです。
yoru0001.jpgyoru0002.jpg
 撮影10/6、フリーサイト。この後から雨でした><

こちらは10/7のオートサイト。
(右写真の社用車が止まっている場所はキャンピングカーサイトの一部。)
autosite0001.jpgautosite0002.jpg

| 公園パトロール | 18時48分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージ紹介

 コテージの紹介です。
私は未だに、コテージ、バンガロー、ケビン、ロッジなどの呼び名の区別がつきませんが、
鳥野目河川公園オートキャンプ場にあるのは”コテージ”です。

6人用コテージ(計6棟)
オウク、シーダ、カミーリア、チェリー、メイプル、アゼリア
meipuru01.jpg 
(写真はメイプル)

10人用コテージ(計2棟)
マロニエ、パイン
pain01.jpg 
(写真はパイン)

12人用コテージ(計1棟)
ケヤキ
keyaki01.jpg 
ケヤキは古民家の材料を使い建てたため平屋建てです。
間取りについてはホームページwww.torinome.jp/cottage.htmlのほうをご覧ください。

1棟あたりの1泊の料金は、
6人用コテージ18,000円
10人用コテージ25,000円
12人用コテージ30,000円
となっています。
※定員数を超えての宿泊はできません。※

コテージならば雨風も関係ありませんし、重いテントを車に積まなくてもよいため、
大変人気があります。とくに土曜日は予約でいっぱいのことが多いです。
ご利用を検討される場合、早めに予約された方が安心です。
cottageriyou01.jpg
cottageriyou02.jpg  
お車は6、10人用は2台まで。12人用は4台までコテージの近くに止められます。
それ以上は場外駐車場に駐車してください。

貸出食器類、設備については後ほど更新します。 

 

| コテージ | 01時52分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

十月桜

黒磯のアメダスのデータで昼間の気温は18-19℃程度あるのですが、
風速が5m/s程度の北風が吹いているため体感温度は低いです。

10月の連休(10/6-8日)前なのでお客様もあまりおらず、場内は静かです。
そんななか、公園の片隅で十月桜がポツポツと咲いています。
jyuugatuzakura0003.jpg
狂い咲きではなく、そういう品種のようです。
jyuugatuzakura0001.jpg
春のお花見の桜にはない美しさを感じます。

こちらはチューリップのように並んだヒガンバナ。(屋根有りBBQ場A棟付近)
higanbana0001.jpg
もう10月ですね。



| 公園の景観 | 17時00分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BBQ無料貸出し品

 台風17号が通過しましたが、こちらでは大した影響はなく、道に小枝が散乱した程度でした。

BBQ場をご利用いただく場合、窓口で言っていただければ無料でお貸し出しできる道具があります。
BBQの無料貸出し品については以下のものです。
・鉄板(65×65cm)
・フライ返し
・火バサミ
・スコップ
・たわし
・洗剤
teppan.jpg
※金網はご用意がありませんのでご注意ください※
スコップはお帰りの際、バーベキュー炉の火に砂をかけて消火していただくためのものです。
炉に水をかけて消火しますと、次のお客様に影響が出てしまいますのでご配慮願います。

実は皆さん驚かれるのが、鉄板の重さです。
鉄板は厚さ5mm。重さにして25kg!!程度ありますので、
貸し出しの際は、男性の方、もしくは2人でお越しになったほうが良いかと思います。

| バーベキュー場 | 15時10分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |