FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

12人用コテージの紹介

 12人用コテージ”ケヤキ”のご紹介です。
一度に12人泊まれる、場内で一番大きなコテージがケヤキです。6人用、10人用のコテージがある程度共通の設計になっているのに対して、12人用のケヤキは完全に別の設計になっています。この建物は、宮城県にあった築160年の古民家(旧庄屋)の材料を一部使用し建てられたそうです。

●外観
KEYAKI02.jpg KEYAKI03.jpg 

●玄関 定員分のスリッパがあります。
KEYAKI01_20121024154209.jpg 

●居間 テレビがあります。テーブルの下は掘りごたつ風に窪んでいます。クローゼットには座布団があります。
KEYAKI07.jpg KEYAKI15.jpg 

●洋間①10畳 押入れに布団があります。
KEYAKI11.jpg 

●洋間②8畳 それぞれ押入れに布団があります。
●洋間③8畳 特徴的な和風シェード。
KEYAKI09.jpg KEYAKI10.jpg
 
●キッチン
KEYAKI12.jpg 
KEYAKI13.jpg KEYAKI14.jpg 
IHクッキングヒーターが3口タイプになり魚焼きグリル(コテージ唯一!)があります。
電子ジャー炊飯器は10合炊き。両手鍋(直径22cm)が2つにホットプレートも2つと大人数に対応した備品。詳しい備品一覧はHPのほうをご覧ください。

●洗面所、ユニットバス 洗面台は2つ。バスも親子で入れるくらいには広いものです。
KEYAKI05.jpg KEYAKI06.jpg 

●トイレ コテージ唯一男性用女性用に別れています。
KEYAKI20.jpg KEYAKI21.jpg 

●バルコニー スポットライトが設置してあり夜でも明るく活動できます。
KEYAKI18.jpg KEYAKI19.jpg 

●特徴的な天井の梁。今の時代は逆に新鮮な古民家のデザイン。
KEYAKI16.jpg     KEYAKI17.jpg 

ケヤキだけは全く別のつくりなので6人用、10人用コテージを泊まったことがある方でも新鮮な気分を足わえます。10人用コテージに定員一杯で泊まるならばキッチンやトイレなどの設備のおかげで、こちらのほうが使いやすいかもしれません。

スポンサーサイト

| コテージ | 16時34分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージ設備紹介(10人用)

 6人用に続き10人用コテージの紹介です。
以下の写真は10人用コテージ「マロニエ」の写真です。もう1棟ある10人用「パイン」も同じ構造です。
【1階】
●玄関 定員分のスリッパがあります。
●居間 テレビがあります。
cottage107.jpg 

●和室①六畳 押入れに布団があります。
cottage105.jpg 

●和室②六畳 押入れに布団があります。
cottage106.jpg 

●キッチン 6人用と同じ。
cottage109.jpg cottage102.jpg
 6人用との備品の違いは、
・電子ジャー炊飯器(10合炊き)
・包丁まな板が計2セット
です。

●ユニットバス
●洋式トイレ

【2階】
●和室③六畳+三畳 押入れに布団があります。
cottage1010_20121019163647.jpg cottage1011.jpg 

6人用コテージとの違いは畳じきの和室であることと、2階へのアクセスが階段であることです。
小さいお子さんがいる家庭やご年配の方はこちらのほうが落ち着けるかと思います。
 cottage1013.jpg cottage1012.jpg

| コテージ | 17時00分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージ設備紹介(6人用)

6人用のコテージの紹介です。
以下の写真は6人用コテージ「シーダ」のものです。
アパートの部屋のように、左右が反対のコテージもありますが、基本的な構造は共通です。

【1階】
●玄関  定員分のスリッパがあります。

●居間  液晶テレビがあります。
cottage62.jpg 

●洋間①六畳  定員分の布団が押入れに入っています。
cottage61.jpg 

●洋間②六畳  全室エアコン完備です。
cottage65.jpg 

●キッチン
cottage642.jpg
cottage613.jpgcottage614.jpg
コテージ(6人用)のキッチン周りの備品は以下になります。
・フライパン(直径26cm)
・片手鍋(直径18cm)
・両手鍋(直径22cm)
・包丁
・まな板

・灰皿
・冷蔵庫
・電子レンジ
・ホットプレート
・IHクッキングヒーター
・電子ジャー炊飯器(五合炊き)
・湯沸かしポット
※布巾を掛ける場所はありますが、布巾は貸出がございません。※

●洗面所、ユニットバス  ※タオル、石けんなどのアメニティはご用意がございません。※
cottage66.jpg cottage67.jpg 

●洋式トイレ ヒーター付
cottage68.jpg 


【2階】
●洋間③六畳 押入れに布団があります。
 cottage69.jpg
 cottage612.jpg cottage610.jpg
6人用コテージで2階に行くには、結構な角度のついた階段、というより”ハシゴ”を使います。
ちょっと昇り降りするには勇気がいります。特に降りるときに^^;。
お酒がたーっぷり入った状態での昇り降りは×!危険!×なのでご注意ください。。

| コテージ | 16時45分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージの無料貸出品紹介

コテージチェックイン時にお貸し出しするセットがあります。
cottagekasi0002 (1) 
チェックインの流れとしては、14:00以降に管理事務所窓口にてチェックイン手続き→このセットを受け取る→コテージへGO!です。
セット内容は以下のようになっています。
cottagekasi0003 (1) cottagekasi0001 (1)
・コテージのカギ
・シーツ・枕カバー(定員分)
・食器類 
 ・茶碗(定員分)
 ・お椀(定員分)
 ・小皿(定員分)
 ・お箸(定員分)
 ・しゃもじ
 ・おたま
 ・菜箸
 ・フライかえし
 ・ざる
 ・計量カップ
 ・缶切
 ・水切りかご
 ・スポンジ
 ・洗剤

そのほかに透明ゴミ袋(20L)3枚が付属します。

更に、窓口で言っていただければこちらも無料でお貸し出し可能です。
・加湿器
・ドライヤー
cottagekasi0004.jpg

窓口でお渡しできる物は以上になります。


え?鍋やフライパンはないの?包丁・まな板は??
ございます。そちらはコテージの設備紹介の時に紹介させていただきます。

| コテージ | 11時44分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コテージ紹介

 コテージの紹介です。
私は未だに、コテージ、バンガロー、ケビン、ロッジなどの呼び名の区別がつきませんが、
鳥野目河川公園オートキャンプ場にあるのは”コテージ”です。

6人用コテージ(計6棟)
オウク、シーダ、カミーリア、チェリー、メイプル、アゼリア
meipuru01.jpg 
(写真はメイプル)

10人用コテージ(計2棟)
マロニエ、パイン
pain01.jpg 
(写真はパイン)

12人用コテージ(計1棟)
ケヤキ
keyaki01.jpg 
ケヤキは古民家の材料を使い建てたため平屋建てです。
間取りについてはホームページwww.torinome.jp/cottage.htmlのほうをご覧ください。

1棟あたりの1泊の料金は、
6人用コテージ18,000円
10人用コテージ25,000円
12人用コテージ30,000円
となっています。
※定員数を超えての宿泊はできません。※

コテージならば雨風も関係ありませんし、重いテントを車に積まなくてもよいため、
大変人気があります。とくに土曜日は予約でいっぱいのことが多いです。
ご利用を検討される場合、早めに予約された方が安心です。
cottageriyou01.jpg
cottageriyou02.jpg  
お車は6、10人用は2台まで。12人用は4台までコテージの近くに止められます。
それ以上は場外駐車場に駐車してください。

貸出食器類、設備については後ほど更新します。 

 

| コテージ | 01時52分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |